delim
食品安全
食品安全
のためのソリューション

  • 定評ある専門知識。 私たちの食品安全分析における長年の経験をお客様のために役立てます。
  • 最高水準のRestek クロマトグラフィー製品—GCおよびLCカラムと消耗品、認証標準物質、試料前処理製品。
  • 私たちもまた、化学者です。 正確な結果を迅速に得ることの必要性を理解しています。そして、お客さまに適したソリューションを見つけることに尽力します。

Restekでは、食品安全試験には迅速性がともなうことを理解しています。 分析者として、ある日はブルーベリーの残留農薬を報告し、次の日には動物用医薬品の分析をしているかもしれません。 サンプルマトリックスがいかに複雑であろうと、出荷が待ち受けているため、最初に正確な結果を得る必要があります。 お客さまが迅速かつ自信をもって正確な結果を提供できるよう、Restekの食品安全化学者は、新しいクロマトグラフィー製品の開発と、サンプル前処理、GCやLCの分析条件の最適化にベンチで忙しく過ごしています。ここでは、食品安全ラボをより良くサポートするために重点的に取り組んでいる分野のいくつかを紹介します。

Restekはあなたを同僚のように思っています。あなたの成功のためにそれぞれが力を尽くします。 毎日あなたのようなお客様と仕事することで、流行、技術、市場ニーズを学ぶことができます。 この経験に基づき、当社は困難な食品安全分析に対する最高のクロマトグラフィーソリューションを開発するよう励んでいます。 あなたが第一に正しい結果を得るためのクロマトグラフィー製品とリソースを提供することで、あなたの仕事を楽にするお手伝いをすることが当社の目標です。

専門家と会う

私たちもあなたと同じ化学者です—広告通りに方法が作用しないことが何よりもイライラすることを知っています。 当社は機器を販売していませんので、あなたのニーズに最も合う製品や方法についてのアドバイスを独立した視点で偏りなく行います。 難しいマトリクスや手におえない共溶出に奮闘しているなら、連絡してください。私たちがお手伝いします!

カラム

Rxi-5ms カラム (フューズドシリカ)

微極性 ; Crossbond ジフェニル ジメチル ポリシロキサン

  • 汎用カラム。半揮発性化合物、フェノール類、アミン類、残留溶媒、乱用薬物、農薬、PCB同族体(アロクロール混合物など)、溶媒中の不純物分析など。
  • 業界で最も不活性なカラム。
  • 超低ブリード確認試験済み。超低ブリードにより、シグナルノイズ比による感度とマススペクトルの一致率が改善されます。
  • 使用温度範囲:-60℃~330/350℃
  • USP G27、G36に相当

Rxi-624Sil MS カラム (フューズドシリカ)

(中極性 Crossbond 液相)

  • 低ブリードで温度安定性に優れています-最高使用温度300-320℃-。
  • 不活性度が高く幅広い化合物に対して良好なピーク形状を実現。
  • 液相G43は揮発性有機物と残留溶媒に対する優れた選択性を有し、 USP<467>に最適です。
  • 優れたカラム間再現性でメソッドバリデーションを要する分析に最適です。

Rxi-PAH カラム (フューズドシリカ)

(中極性 proprietary 液相)

  • EFSA PAH4分析に最適—ベンゾ[a]アントラセン、クリセン、ベンゾ[b]フルオランテンおよびベンゾ[a]ピレンの全てを分離します。
  • トリフェニレンとシクロペンタ[cd]ピレンからのクリセンの分離能に最も優れています。
  • ベンゾ[b]、[k]、[j]および[a]フルオランテンの完全分離。
  • 360℃の熱安定性により、揮発性の低いジベンゾピレンの分析が可能です。

Rxi ガード/リテンションギャップ カラム (フューズドシリカ)

  • Extend column lifetime.
  • Excellent inertness—obtain lower detection limits for active compounds.
  • Sharper chromatographic peaks by utilizing retention gap technology.
  • Maximum temperature: 360 °C.

Rxi-5Sil MS カラム (フューズドシリカ)

微極性; Crossbond 1,4-bis(ジメチルシロキシ)フェニレン ジメチル ポリシロキサン

  • 低ブリードなGC-MS用カラム。
  • 活性のある化合物に対する優れた不活性度。
  • 汎用カラム-半揮発性化合物、多環芳香族化合物、有機塩素化合物、フタル酸エステル、フェノール類、アミン類、有機塩素系農薬、有機リン系農薬、薬物、溶媒中の不純物および炭化水素などのGC-MS分析に最適。
  • 使用温度範囲:-60 °C ~ 350 °C

Hydroguard-Treated MXT ガード/リテンションギャップ/トランスファーライン (不働態化ステンレススチール)

  • 水の注入がもたらす過酷なスチームクリーニングによる劣化から分離カラムを守り、カラム寿命を延ばします
  • 最高使用温度:350℃

Ultra Aqueous C18 カラム (USP L1)

Stationary Phase Category: modified C18 (L1)
Ligand Type: proprietary polar modified and functionally bonded C18
Particle: 3 µm or 5 µm, spherical
Pore Size: 100 Å
Carbon Load: 15%
End-Cap: no
Surface Area: 300 m2/g
pH Range: 2.5 to 8
Maximum Temperature: 80 °C

Raptor ARC-18 LC カラム (USP L1)

  • 理想的なハイスループットLC-MS/MSアプリケーションを最低限のサンプル前処理で
  • 多成分一斉分析とより良い検出のためのバランスのとれた保持プロファイル
  • 保持やピーク形状を犠牲にせずに低pHの移動相の使用が可能
  • Restek のコアシェルタイプRaptor LC カラム の粒子径サイズは1.8、2.7および5µm

Raptor EXP ガードカラムカートリッジ

  • カートリッジは手締めで簡単に交換できます。工具は必要ありません。
  • チタンハイブリッドフェラルは、高圧シールを損なうことなく繰り返し装着することができます。
  • 接続は汎用的な10-32ポートで、自動調整のゼロデッドボリューム接続が可能です。
  • EXPガードカラムカートリッジにはEXPダイレクトコネクトホルダ (cat.# 25808)が必要です。
  • EXPガードホルダーへの接続には、工具不要のEXP hand-tight fitting (cat.# 25937–25938) も併せてご利用ください。

Allure Silica Columns (USP L3)

Particle: 5 µm, spherical
Pore Size: 60 Å
Carbon Load: n/a
End-cap: n/a
Surface Area: 450 m2/g
pH Range: 2.5 to 8
Maximum Temperature: 80 °C

Highly retentive phase for normal phase separations. Very high surface area, Type B silica packing.

Raptor FluoroPhenyl LCカラム (USP L43)

  • 逆相及びHILICモードの両方で使用可能
  • LC-MS分析における理想的な感度と選択性の向上
  • 電荷をもつ塩基の保持を増大
  • Restek のコアシェルタイプRaptor LC カラム の粒子径サイズは1.8、2.7および5µm
  • C18を使用した場合よりも塩基や親水性化合物の保持や選択性が必要な際には、Raptor FluoroPhenylカラムを推奨します。

Rt-2560 カラム (フューズドシリカ)

高極性; biscyanopropyl polysiloxan(非結合型)

  • 重要なcis/trans脂肪酸メチルエステルの正確な定量を確実におこなうため、異性体分離に最適化された選択性を有する固定相。
  • アプリケーション固有のQCテストをおこない、AOAC 996.06 と AOCS Ce 1j-07メソッドにおける一貫性のある性能を保証します。
  • サンプル負荷容量に優れており、良好なピーク形状により積分が正確におこなえます。
  • 使用温度範囲:20-250℃

Rxi-17Sil MS カラム (フューズドシリカ)

(中極性 Crossbond 液相)

  • PAHのような活性のある環境中化合物に対して優れた不活性度と選択性をもたらします。
  • MSなど高感度検出器に適した低ブリードカラム。
  • 温度上限は340/360 °C 。
  • USP G3相当。

Stabilwax カラム (フューズドシリカ)

高極性; Crossbond ポリエチレングリコール

  • 耐久性の高い低ブリードPEGカラム
  • 使用温度範囲:40℃~260℃
  • USP G14、G15、G16、G20、G39に相当

Rxi-65TG カラム (フューズドシリカ)

高極性、Crossbond

  • 食用油中トリグリセリド分析に最適です。
  • 最大370℃までの優れた熱安定性により、データの一貫性とカラムの耐久性が改善されます。
  • カラムブリードの干渉を受けずに重要なトリグリセリド(アシルグリセロール)を分離・定量できます。
  • 誘導体化なしにモノ、ジグリセリドも監視できます。
  • 新しい製造技術により、カラム間での一貫した品質を保証します。

Raptor Biphenyl LC カラム (USP L11)

  • 薬物や代謝物分析といった生化学分野のアプリケーションに最適です。
  • C18や他のフェニルカラムでは溶出が早すぎたり、分離が難しい化合物に対する選択性や保持が向上。
  • イオンサプレッションを回避し、シンプルで質量分析計に優しい移動相が可能に。
  • Restek のコアシェルタイプRaptor LC カラム の粒子径サイズは1.8、2.7および5µm

Raptor HILIC-Si LCカラム (USP L3)

  • HILIC シリカカラムは、イオンペア試薬を使用せずに極性化合物の保持力を上げることができます。
  • 2.7µmのRaptorコアシェル粒子は、5µmの場合に比べ、優れた効率と高い試料負荷容量を兼ね備えた迅速分析を提供します。
  • LC-MS分析における理想的な感度と選択性の向上。
  • 背圧の低いHILIC移動相を使用する場合、HPLCとUHPLCの両方で使用可能です。
  • 親水性の極性化合物の保持と分離を改善したい場合には、Raptor HILIC-Si LCカラムがお勧めです。

Allure Acrylamide LC カラム (USP L3)

  • 数百回に及ぶマトリックス注入後も安定した保持時間が得られます。
  • 平衡化時間が短いため、メソッドの最適化と分析時間の短縮が可能です。
  • 食品中アクリルアミドに関しては、EN 16618:2015および U.S. FDA の要求を満たしています。
  • 信頼性が高く長期間安定した性能。

Allure ガードカートリッジ (USP L3)

Particle Size: 5 µm spherical
Pore Size: 60 Å

For a detailed description of the stationary phase in this guard cartridge, see the product page for an analytical column with the same silica and stationary phase (e.g., Allure AK).

Trident LC Column Protection System

Redesigned to be more rugged and easier to use!

  • ユーザーのニーズにマッチした3つの保護レベル フィルターのみ、カートリッジのみ、またはフィルターとカートリッジ
  • 丈夫な金属素材のチップと交換可能なPEEKフェラル、特別なツールなしにカラムへの装着が容易に可能。
  • 改良したねじ山部分のデザインと素材の交換により、金属部分の摩耗や締め付けがなくなり、理想的な着脱と再装着の際のシールが簡単になりました。
  • 簡単に外せるキャップフリットなので、フィルター交換が容易になりました。
  • 直接、接続することで、チューブとコネクターとの間のシステムボリュームの減少と漏れを防止。
  • 低いデッドボリュームデザインでクロマトグラフィーへの影響は少ない

Reference Standards

QuEChERS Reference Standards

Browse our comprehensive list of QuEChERS reference standards, including internal standards and mixes for AOAC QuEChERS methods.

Pesticide Standards for Food Safety

Browse our complete offering of pesticide standards formulated specifically for food safety.

LC 分析用農薬キット

  • Accurately detect and quantify pesticides of global food safety concern in a wide range of fruits, vegetables, and other commodities by LC-MS/MS.
  • Full kit contains 204 compounds of interest, covering many LC-determined pesticides listed by government agencies; individual ampuls also sold separately.

GC 分析用農薬キット

  • Accurately identify and quantify pesticide residues by GC-MS/MS in fruits, vegetables, botanicals, and herbals such as tea, ginseng, ginger, echinacea, and dietary supplements.
  • Comprehensive 203-compound kit covers food safety lists by the FDA, USDA, and other global governmental agencies; individual ampuls also sold separately.

trans Fat Reference Standards

  • For accurate determination of trans fat content in foods and edible oils.
  • Pair with an Rt-2560 GC column for reliable AOAC and AOCS method performance.
  • Verified composition and stability.

Steroids and Mixed Pharmaceuticals Mix (10 components)

U.S. DEA-exempted formulation—no additional customer permits or licensing are required to purchase within the U.S.

USP Residual Solvent Standards

  • USP equivalent standards for the revised USP <467> general chapter—compliance without the cost—compare prices today.
  • The only complete source for USP <467>.

FAPAS Series 9 OP Pesticide Mix 1 (10 components)

  • External check of quality for laboratories performing food testing.
  • Ensures accurate proficiency testing.
Equal concentration of all compounds. Suitable for GC-FPD, GC-NPD, and GC-MS analysis.

Fragrance Allergen Standards Kit

  • Fully resolves 31 fragrance allergens with one analysis on an Rxi-17 column.
  • Ideal for GC-MS analysis following IFRA methodology.
  • Helps you meet EU requirements defined in the European Cosmetics Directive.
  • All components included at 400 ppm to allow dilution for calibration curves and use with different solvents.
  • Exceeds purity requirements outlined in IFRA method.
  • This kit contains one ampul of each of the following cat.#s: 33100, 33101, 33102, 33103, 33104. (Components of the kit are not available for individual sale.)

MOSH/MOAH Standard (9 components)

  • Developed specifically for using LC coupled with GC-FID to accurately determine hydrocarbons found in mineral oils, which can migrate from processing equipment and packaging into food.
  • This 9-component mix contains noninterfering internal standards as well as both mineral oil saturated hydrocarbon (MOSH) and mineral oil aromatic hydrocarbon (MOAH) markers that are used to correctly cut LC fractions.

Pyrethrins Standard

Isomeric in nature, the pyrethrins neat material contains the following isomers: cinerin I and II, jasmolin I and II, and pyrethrin I and II. Isomer ratios for each lot are given in elution order on the certificate.

Labeled Pesticide Residue Internal Standards for Food Analysis

  • Isotopically labeled to provide the best approach for pesticide residue quantification.
  • Multiple options let you choose internal and surrogate standards that will mitigate matrix effects.
  • Economically priced and compatible with both LC-MS and GC-MS applications; even helpful for optimizing LC-MS/MS system performance.
  • Restek is your complete supplier for world-class food safety analysis: pesticide reference standard mixes and internal/surrogate standards, GC and LC columns, QuEChERS, and more!

QuEChERS Performance Standards Kit

Designed for use in all QuEChERS methods for pesticides in fruits and vegetables, including the original unbuffered method, AOAC 2007.01, and EN15662.

EFSA PAH4 Standard

Convenient high concentration standard (1,000 μg/mL) allows you to dilute as needed to economically prepare custom mixes. Contains all four EFSA PAH4 compounds in toluene.

EU 15+1 PAH Standard (16 components)

  • Formulated to contain the 16 major European Food Safety Authority (EFSA) PAH compounds.
  • High concentration (100 μg/mL) solution provides value and flexibility. Dilute as needed for fortification and calibration mixes.
  • Low-volatility toluene solvent provides longer shelf life, which helps ensure more accurate results.
  • Broad solvent miscibility—compatible with acetonitrile, the QuEChERS solvent.
  • Pair with Rxi-PAH GC column for easy separation of critical PAH compounds from common interferences in food and environmental samples.
  • HPLC compatible when diluted in appropriate solvent and analyzed with Pinnacle II PAH columns or UHPLC compatible on the Pinnacle DB PAH column.

SV Internal Standard Mix (6 components)

  • High purity for consistent results.
  • Free quality assurance data package available online.
  • Highest concentrations commercially available.

MOSH/MOAH Standard (9 components)

  • Developed specifically for using LC coupled with GC-FID to accurately determine hydrocarbons found in mineral oils, which can migrate from processing equipment and packaging into food.
  • This 9-component mix contains noninterfering internal standards as well as both mineral oil saturated hydrocarbon (MOSH) and mineral oil aromatic hydrocarbon (MOAH) markers that are used to correctly cut LC fractions.

Melamine Analysis Kit

Everything you need for GC analysis of melamine. Includes Rxi-5Sil MS GC column, reference standards, derivatization reagent, centrifuge tubes, syringe filters, and easy-to-follow instructions.

Acrylamide-d3

Deuterium-labeled acrylamide is an excellent and cost-effective isotopically labeled internal standard choice for the analysis of acrylamide in food or environmental samples.

Boron Trifluoride

  • For accurate determination of trans fat content in foods and edible oils.
  • Pair with an Rt-2560 GC column for reliable AOAC and AOCS method performance.
  • Verified composition and stability.
Boron trifluoride is very sensitive to moisture and should not be stored after opening. This is a single-use container.

Sample Handling

Q-sep QuEChERS 抽出液クリーンアップ用dSPE

多成分の残留農薬分析のための迅速で、シンプルな前処理

  • 保護と保存安定性を高めるため、10個ずつホイルで個別包装しています。
  • すぐに使用可能なチューブで、ガラス器具は不要です。
  • 秤量済みの高純度な吸着剤。
  • オリジナル法(バッファーなし)、AOAC法(2007.01)、EN法 15662およびMini-Multiresidue法のQuEChERS法に対応しています。

Q-sep ボトルトップ溶媒ディスペンサー

  • 調整ノブで1ストローク (0.5 mL刻み) あたり2.5 mL から 30 mL までの56段階の分注ができます。
  • ボトル取付け部分は30mmのスリードになっており、5つのアダプター (28 mm、32 mm、36 mm、40 mmおよび45 mm)が付属しています。
  • ISO 8655規格に従って校正されており(証明書付き)、ユーザーによる再校正も可能です。
  • 化学薬品耐性に優れ、オートクレーブ可能なPTFE、ガラスおよびポリプロピレンでできています。
  • 安全放電で誤操作のリスクを減らし、ノズルキャップは試薬の液滴を防ぎます。
  • 清掃や点検も簡単です。

Q-sep チューブラック

  • 2 mL、15 mLおよび50 mL チューブ用があります。
  • サンプル位置がわかりやすいように、ラック上部に英数字を表示してあります。
  • 組み立ても簡単です。

残留農薬クリーンナップ用SPEカートリッジ

  • 便利な積層タイプのカートリッジ。
  • 農薬の一斉分析におけるマトリックス除去に使用できます。
  • 栄養補助食品のクリーンナップにも最適です。

Resprep SPE カートリッジ (順相)

親水性(極性)吸着剤が充填されており、有機溶媒のような非極性マトリックスから親水性化合物を抽出するために使用されます。

遠心チューブ、FEP

丈夫で洗浄が簡単なFEP(fluorinated ethylene propylene)製チューブは、通常の使用条件だと何回も使えてコストも50%下がります。

Syringe Filters with Luer Lock Inlet

  • Luer lock inlet offers leak-tight syringe connection.
  • Variety of filter types, porosities, and diameters.
  • Color coded for easy identification.
  • Rugged polypropylene housing.
  • Autoclavable to 121 °C for 15 minutes.
  • Quantity break pricing for greater savings.
Note: Syringe filters are for laboratory use only.

バキュームマニフォールド Resprep VM-96 96ウェルプレート用

  • 丈夫なステンレス鋼とアルミニウムボディなので設置が安定しています。
  • プレートの高さや滴下速度が確認しやすい窓付きです。
  • 耐久性に優れたO-リングとガスケットは耐溶剤性があり、漏れのないシールが可能です。
  • ウェルプレートとコレクションプレートのアライメントもしっかりしており、部品の組立は簡単におこなえます。
  • プレートの高さは要件に合わせてカスタマイズできます。高さ調整用のプレシジョンアダプターと厚さを変えることができる5枚のシムで簡単かつ正確にセットできます。
  • 固相抽出(SPE)、Supported liquid extraction(SLE)、除タンパク質(PPT)およびフィルタープレートなどのいずれのメーカーの96ウェルプレートやコレクションプレートにもご使用いただけます。

Restek PAL SPME Arrow

    • 丈夫なステンレス製で従来品より長寿命のSPME。
    • より短い抽出時間で、より効率のよいサンプルスループット。
    • 抽出効率がよく、より低い濃度の成分の抽出と分析が可能に。
    • サンプリング法に基づいてフォーマットを選択します:
      • ヘッドスペースサンプリングのみを使用する場合は、1 mmスリーブ。
      • 浸漬法でサンプリングする場合は、5 mmワイドスリーブ(ヘッドスペースでも使用できます)。

Restek PAL SPME ファイバー

  • 幅広い分析対象物とサンプルマトリックスに対応
  • 信頼できる性能またはオリジナルブランドを超える性能
  • アルミニウムハブは、プラスティックより耐久性をもつ
  • PALシステムのオートサンプラーに最適化され、ほとんどのGC注入口と適合する
  • SPME自動化前処理は、サンプルの取り扱いや溶媒消費を削減

アクセサリー類

ユニバーサルプレスタイトコネクタ

  • ガードカラムと分離カラムの接続
  • 折れたカラムの修理
  • カラム出口をトランスファーラインへ接続

取付け方法はこちらからご覧いただけます。

Dynamic Duo (Restek Leak Detector and ProFLOW 6000 Flowmeter)

Protect your instrument and improve data quality with this powerful pair from Restek. Checking for leaks and verifying flows before you start running help you avoid costly problems later.

EXP ダイレクト コネクト ホルダー

  • 工具不要の手締めタイプなので、締めすぎて接続箇所を破損したりせずに簡単にカートリッジ交換ができます。
  • 特許取得のチタンハイブリッドフェラルは、高圧下でのシール性を損なうことなく、繰り返し使用できます。
  • 自動調節可能なZDV(ゼロデットボリューム)により、どんなタイプの10-32メスポートでも接続できます。
  • EXPダイレクトコネクトホルダーには、別途ガードカラムカートリッジが必要です:内径は2.1、3.0及び4.6mmがあります。
  • EXPハンドタイトフィッティング(cat.# 25937–25938)と組み合わせることで、工具なしで取付けられます。

HPLC & UHPLC用EXP フィッティング 10-32フィッティング、 1/16インチ配管用

EXPハンドタイトフィッティング

  • 手締めのフィッティングは、HPLCの配管接続が容易です。8,700 psi(60 MPa)までのシールであれば工具は必要ありません。
  • ハンドタイトとヘックスヘッドスタイルのレンチは、UHPLCで用いられる 20,000 psiまでのシールが可能です。
  • 特許取得済みのフェラルは、高圧条件下で締め付けても繰り返し使用することができます。
  • フェラルはチタンの耐久性とPEEKのシール性能を組み合わせたハイブリットデザインです。
  • 最先端のフェラルが10-32メスポートにZDV(ゼロデッドボリューム)接続を提供します。ウォーターズタイプやパーカータイプなどカラムの接続様式を問いません。
  • 1/16 インチのPEEKおよびステンレス配管に適合。

GC Accessories

Full line of GC consumables, lab tools to make your life easier, and replacement parts for all major instrument manufacturers.

LC Accessories

Quality replacement parts, tools, and accessories for liquid chromatography.

食品、香料、フレーバー

Analysis of Nicotine and Impurities in Electronic Cigarette Solutions and Vapor

Despite the growing popularity of electronic cigarettes, relatively little work has been done to characterize their vapor. In this study, we developed a quick, simple thermal desorption device for sampling vapor, as well as methods for analyzing vapor and solutions to determine nicotine content (GC-FID) and impurity profiles (GC-MS). This novel approach, which utilizes an Rtx-VMS column, provides detectable levels of volatile organic compounds (VOCs) and semivolatile organic compounds (SVOCs) from a single 40 mL puff.

食品、香料、フレーバー

Highly Reproducible Detailed cis/trans FAMEs Analysis Ensured by New Optimized Rt-2560 Column Manufacturing and Application-Specific QC Test

Even minor variations in manufacturing processes can potentially have detrimental effects on column-to-column reproducibility. As shown here, Rt-2560 GC columns produced using a newly updated and optimized manufacturing process exhibit high reproducibility and provide consistent performance for detailed cis/trans FAMEs analysis.

食品、香料、フレーバー

Rt-2560 Columns Ensure Accurate, Reliable AOAC 996.06 and AOCS Ce 1j-07 FAMEs Analysis

Restek has optimized the manufacturing process and implemented a new, application-specific QC testing procedure for all new Rt-2560 columns (cat.# 13198). Here we demonstrate that, Rt-2560 columns produced using the optimized process exhibit excellent performance for both AOAC 996.06 and AOCS Ce 1j-07 FAMEs analysis and meet all method requirements.

食品、香料、フレーバー

脂肪酸メチルエステル (FAMEs)の高分離GC分析

キャピラリーGCは、食品中の総脂質含有量、トランス脂肪酸含有量および総オメガ-3多価不飽和脂肪酸含有量の測定にとても便利です。キャピラリーカラムの選択は、どのような情報を必要とするかによって異なります。ここで紹介しているように、必要とする脂肪酸分析がどのようなものであれ、Restekは正確な測定のサポートする安定した性能の分析カラムと混合標準物質を提供いたします。

食品、香料、フレーバー

Featured Application: Rxi-17Sil MSによる3-MCPDとグリシジルエステルの分析 - 食用油中の3-MCPDとグリシジルエステルの高速GC-MS分析

AOCS Cd 29c-13を使用した3-MCPDとグリシジルエステルの分析は時間がかかる上、カラム寿命を短くし、メンテナンスコストを増加させる可能性のある強い誘導体化試薬にGC-MSシステムをさらします。ここでは、スプリット注入を用いてメソッドの最適化をおこない、8分の時間短縮と誘導体化試薬によるダメージの低減、そしてPTVまたはスプリット/スプリットレス注入口の使用を可能とする柔軟性を実現しました。

食品、香料、フレーバー

Residual Pesticides Analysis of Botanical Ingredients Using Gas Chromatography Triple Quadrupole Mass Spectrometry

Dietary supplements, which are consumed worldwide, are made from various botanical ingredients. To be safe from pesticides exposure, residual pesticides must be monitored by chromatographic instrumentation. Issues arise, however, due to the fact these botanical samples are dried and cause large interferences in the chromatography. This study shows that the modified QuEChERS method combined with GC-MS/MS achieves consistent pesticides monitoring in botanical ingredients.

食品、香料、フレーバー

Featured Application:Raptor ARC-18によるピロリジジンアルカロイドの分析 - LC-MS/MSによる
迅速で簡単な4.5分のピロリジジンアルカロイド分析

ピロリジジンアルカロイドの分析には時間がかかります。一般的な分析時間は15分かかる上、酸分解過程があるため分析カラムの寿命が短くなる可能性があります。これに対し、耐酸性のRaptor ARC-18カラムを使用したこの分析では、わずか3.2分で一番遅い化合物が溶出し、良好なピーク形状と分離も得られます。

食品、香料、フレーバー

異なるマイコトキシンの安定同位体を 内部標準に用いた同位体希釈分析法は可能か?

安定同位体希釈分析法(SIDA)は、マトリックス効果を相殺して定量をおこなう技術です。ただし、適切な内部標準の選択が必要とされます。ここでは、SIDAを用いたマイコトキシン分析において、ターゲット化合物と同じラベル化内部標準を使用することの重要性について説明します。

食品、香料、フレーバー

Featured Application: QuEChERS(抽出とクリーンアップ)を使用して玄米粉から抽出された多成分農薬混合物 - 7.5分のスクリーニング分析: 玄米粉中の多成分残留農薬

残留農薬の多成分一斉分析には、化学的に多様な分析対象の幅広いリストから複雑なマトリックス成分の悪影響にいたるまで、多くの課題があります。ここで紹介する クロマトグラフィー法の最適化では、わずか7.5分で数百の化合物の分析が可能となります。トータルのサイクルタイムでも10分未満となり、高速かつ正確なサンプルのスクリーニングとラボの生産性の向上を保証します。

食品、香料、フレーバー

GC/MS Analysis of Melamine and Cyanuric Acid Below 1 μg/g in Infant Formula

The establishment of a 1 µg/g safety threshold for melamine in infant foods has led to a need for sensitive methods. Here we established GC/MS conditions for highly reproducible analyses and evaluated the effectiveness of both solvent-based and matrix-matched standards. Using this method, melamine and cyanuric acid were reliably detected at and below 1 µg/g in infant formula.

食品、香料、フレーバー

Featured Application: Raptor Biphenylによるピーナッツパウダー中のマイコトキシン分析 - 分析時間5.5分のLC-MS/MSを用いた
ピーナッツパウダー中マイコトキシン分析

ここで紹介するメソッドは、ピーナッツパウダー中のマイコトキシンの高速分析を可能にします。 FDAとEUで規制されている12のマイコトキシンのベースライン分離が、分析時間5.5分(サイクルタイム7分)で達成できます。このメソッドは、マトリックスマッチ検量線または安定同位体希釈法のいずれかを使用することで、さまざまなマトリックスに適用できます。 サンプルスループットは、分析毎の短いサイクルタイムによって大幅に改善されます。

食品、香料、フレーバー

Featured Application: Bisphenols on Raptor Biphenyl - Comprehensive LC-MS/MS Analysis of 15 Bisphenols in 8 Minutes

The analysis of bisphenolic compounds that are used as alternatives to bisphenol A (BPA) is essential for monitoring exposure to and evaluating the safety of these emerging industrial chemicals. The LC-MS/MS method presented here provides excellent chromatographic peak shape and separation for an extensive list of BPA analogues in a fast, 8-minute analysis.

食品、香料、フレーバー

Featured Application:Raptor FluoroPhenylによるマイコトキシン分析 - 高選択性カラムを使用した
多様なマイコトキシンのLC-MS/MS分析

作物のマイコトキシン汚染は公衆衛生上の懸念だけでなく、世界経済にも大きな影響を及ぼします。わずか9分間で20種類のマイコトキシンを分離できる選択性の高いカラムを使用したLC-MS/MS分析により、毒素を正確に特定し、食品の汚染を監視し、さらに経済的損失を防ぐ管理戦略をサポートできます。

食品、香料、フレーバー

Featured Application: Analysis of Melamine and Related Compounds on Raptor HILIC-Si - Trace-Level Analysis of Melamine and Related Compounds by LC-MS/MS

The analysis of melamine and related compounds is critical in protecting consumers from adulterated food products. While these highly polar analytes are difficult to retain and accurately quantify on many columns, the Raptor HILIC-Si column and LC-MS/MS method shown here allow quick and complete separations, so melamine and related compounds can be accurately identified and quantified even at residual levels.

環境

Featured Application: Paraquat and Diquat on Raptor HILIC-Si - LC-MS/MS Analysis of Paraquat and Diquat without Ion-Pairing Reagents

LC-MS/MS analysis of paraquat and diquat herbicides is an important tool for protecting human and environmental health. However, the ion-pairing reagents that are commonly used to improve retention, resolution, and peak shape have a negative impact on sensitivity and can contaminate the system necessitating frequent cleaning. The LC-MS/MS analysis of paraquat and diquat presented here provides complete separation and good peak response for both target analytes in a fast, 7-minute gradient run without the use of troublesome ion pairing reagents.

食品、香料、フレーバー

Featured Application:LC-MS/MSによるRaptor C18 を用いたマルチクラス動物用医薬品分析 - Raptor C18を用いたLC-MS/MSによる抗生物質の一斉分析

食用動物への抗生物質の使用は、薬剤耐性菌を増加させる可能性があるため、公衆衛生上および安全上の懸念事項です。動物組織や食品における最大残留濃度(MRL)の規制を満たすためには、様々な抗生物質に対して高感度かつ効率的で信頼性の高い分析法が必要です。Raptor C18は残留抗生物質分析に理想的です。

食品、香料、フレーバー

QuEChERS法とSPEによる前処理を用いた GC-TOFMS および GC-MS/MSによるマテ茶中の多環芳香族炭化水素(PAHs)の分析

迅速かつ正確なマテ茶中のPAH分析手法について検討しました。試料前処理には、QuEChERS法を改良し、固相抽出による精製をおこないました。GC-TOFおよびGC-MS/MSの両方を使用し、現実的な分析時間の維持と同重体の分離を最適化した分析をおこないました。

論説

Matrix Effects in Multi-Residue Pesticide Analysis When Using Liquid Chromatography-Tandem Mass Spectrometry

Matrix effects present a significant challenge to multi-residue pesticide analysis of food samples using LC/MS/MS. In this editorial, Dr. Kai Zhang, of the FDA Center for Food Safety and Applied Nutrition, discusses approaches that minimize matrix effects.

食品、香料、フレーバー

Featured Application: LC Analysis of 4-MEI on Raptor FluoroPhenyl Columns - Reliable HILIC LC-MS/MS Analysis of 4-Methylimidazole (4-MEI) on Raptor FluoroPhenyl Columns

Raptor FluoroPhenyl columns perform well in both HILIC and reversed phase modes, giving method developers the flexibility to select the mode that performs best for their specific compounds of interest. Here we use a Raptor Fluorophenyl column in HILIC mode for LC analysis of 4-methylimidazole (4-MEI). This approach provides more retention than reversed phase mode and can be applied to determining 4-MEI levels in caramel colorings to monitor formulations and also in foods and beverages to assess potential exposure.

食品、香料、フレーバー

Comparing Pesticide Residues in Amish and Commercially Grown Strawberries and Spinach Using QuEChERS, Various dSPE Sorbents, and GC-TOFMS

QuEChERS extraction, dSPE cleanup, and GC-TOFMS analysis were used to assess pesticide residue levels in strawberry and spinach from both commercial and Amish growers. Various dSPE sorbent products were compared to determine which were most effective.

食品、香料、フレーバー

Evaluation of Dispersive and Cartridge Solid Phase Extraction (SPE) Cleanups for Multiresidue Pesticides in QuEChERS Extracts of Finished Tobacco Using GCxGC-TOFMS

We compared the efficacy of dSPE and cSPE cleanup methods for multiresidue pesticide analysis of QuEChERS extracts of finished tobacco products using GCxGC-TOFMS. Cleanup with dSPE tubes containing 7.5 mg of GCB and 25 mg of PSA produced better results than other methods, with average recoveries of 92% and 91% for 500 ppb and 50 ppb fortifications respectively.

PDF Document

New Rxi-PAH GC Column; Resolve Important Isobaric Polycyclic Aromatic Hydrocarbons for Food Safety and Environmental Methods

Separate isobaric polycyclic aromatic hydrocarbons, including priority EFSA PAH4 compounds benz[a]anthracene, chrysene, benzo[b]fluoranthene, and benzo[a]pyrene, easily and accurately on an Rxi-PAH column. Whether you need more resolution or faster analysis, these new GC columns offer the selectivity and efficiency you need for food safety and environmental PAH analysis. (PDF - 0MB)

PDF Document

Thomson SINGLE StEP Filter Vials

Patented Thomson SINGLE StEP filter vials speed up sample preparation and analysis. The incorporated vial plunger contains an integrated membrane that filters samples with just one squeeze—a SINGLE StEP process to minimize sample loss while saving time and money during sample filtration. (PDF - 0MB)

PDF Document

Ensure Successful Polycyclic Aromatic Hydrocarbon (PAH) Analysis—Choose Specialized Rxi-PAH Columns

Whether you are analyzing comprehensive lists or focusing on the EFSA PAH4, the Rxi-PAH column ensures your success by combining efficiency, selectivity, and robustness to produce a column that outperforms all competitors’ columns. Chose the configuration that best suits your application and be confident that you are reporting accurate results without bias from interferences.​ (PDF - 0MB)

PDF Document

Accurately Quantify 380 Pesticides Using LC-MS/MS and GC-MS/MS

Stop spending your time and money developing LC-MS/MS or GC-MS/MS multiresidue pesticide methods and mixing reference standards when you could be running samples. Restek’s expert formulations chemists and chromatographers have already done the work for you—with guaranteed accuracy and at a lower cost. (PDF - 0MB)

PDF Document

EXP and EXP2 Fittings: Reusable fittings for easy, reliable HPLC & UHPLC connections

EXP and EXP2 fittings are now available from Restek. These reusable HPLC/UHPLC fittings feature a patented titanium/PEEK ferrule that provides repeated zero-dead-volume connections to any 10-32 female port without compromising high-pressure seals. (PDF - 0MB)

PDF Document

Raptor ARC-18 LC Columns Brochure

Raptor LC columns combine the speed of superficially porous particles (i.e., SPP or “core-shell”) with the resolution of highly selective USLC technology. The sterically protected ARC-18 phase was designed and intended specifically for use with acidic mobile phases on LC-MS/MS systems. Even after extended use in low-pH (≤ 2.0) conditions, it offers consistent and well-balanced retention, peak shape, and response. Choose Raptor ARC-18 columns for the rapid analysis of large, multiclass assays by mass spectrometry. (PDF - 5MB)

PDF Document

QuEChERS Sample Preparation Procedures

Instruction sheet for QuEChERS sample preparation, cat.# 25847, 25848, 25849, 25850, 25851, 25852, 26123, 26124, 26125, 26126, 26215, 26216, 26217, 26218, 26219, 26220, 26221, 26222, 26223, 26224, 26225, 26226, 26242, 26243, 26244, 26245. (PDF - 0MB)

PDF Document

QuEChERS Made Even Easier: Comprehensive Solutions Simplify Sample Prep and Analysis

Learn how to use the QuEChERS approach to perform faster, easier sample preparation and cleanup for multiresidue pesticide analysis. Q-sep QuEChERS products save time, money, and materials compared to modified Luke methods. (PDF - 1MB)

PDF Document

Improve Acrylamide Analysis with Allure Acrylamide LC Columns and Certified Reference Standards

Meet method requirements for food and drinking water quickly and easily with Allure Acrylamide LC columns, guards, and reference standards. (PDF - 2MB)

PDF Document

HPLC Analysis of Glucosinolates in Vegetable Extracts without Ion Pairing Using an Ultra Aqueous C18 Column

Glucosinolates with hydrophilic functional groups are very difficult to retain by conventional reversed phase HPLC, and when the functional groups in a sample are diverse, polarity can differ widely, complicating the problem. Until now, reversed phase HPLC with an ion pairing reagent has been the inconvenient, but necessary, approach to these analyses. This 2-page note describes a column and conditions for analyses of glucosinolates, without ion pairing. (PDF - 0MB)

GCクロマトグラム

食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
Food Safety
Food Safety
Food Safety
Food Safety
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
製薬
製薬
製薬
製薬
製薬
製薬
製薬
食品、香料、フレーバー

LCクロマトグラム

食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
Food Safety
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
環境
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー
General Interest
食品、香料、フレーバー
食品、香料、フレーバー

Restek Domestic Customer Service

件名

メッセージ

氏名

あなたのメール

会社名

住所

Spam Block (Please leave this blank)
添付ファイルをここにドラッグアンドドロップ(任意)
...

全ての必須項目

ありがとうございました

メッセージが送信されました。近日中にご連絡いたします。

メッセージは送信されませんでした

申し訳ありません。現在メッセージが送信できません。後でもう一度試すか、電話でRestekもしくはRestekの担当者にお問合せください。

www.restek.com/Contact-Us